天体望遠鏡

天体望遠鏡の選び方

天体望遠鏡の基本を知ろう③(適正倍率の求め方)

天体望遠鏡の適正倍率について 天体望遠鏡を選ぶ際、倍率が重要な要素の一つです。 倍率が高いほど遠くの天体を大きく見ることができますが、高ければ良いというわけではありません。 適正な倍率を理解し、効果的に使用することが、天体観察の質を大きく左...
天体望遠鏡を選ぼう!

天体望遠鏡を選ぼう!(初心者向け)

どんな天体望遠鏡を選ぼうかな? 天体望遠鏡を初めて選ぶ際のポイントを丁寧に説明しますね。 天体望遠鏡の選び方(初心者向け) 1. 用途を明確にする 天体観察の主な目的を決めます。以下のような用途に合わせて選ぶと良いです。 惑星観察 月や惑星...
天体望遠鏡の選び方

天体望遠鏡の基本を知ろう④(赤道儀と経緯台)

天体望遠鏡の赤道儀と経緯台の選択 天体望遠鏡を使って夜空を観察する際に、重要な要素の一つが「マウント(架台)」です。架台は望遠鏡を安定して設置し、天体を正確に追尾するために欠かせない道具です。主に使用される架台には、「赤道儀」と「経緯台」の...
星座の基礎を学ぼう

ろ座(Fornax)/星座の基本を学ぼう②

ろ座(Fornax) 和名 Fornax(炉) 学名 Fornax 略符 For 設定者 ラカイユ 概略位置 赤経:2h30m / 赤緯-33° 面積 398平方度 20時正中 12月24日 南中高度 約21° 主な季節 冬 肉眼星数 約6...
星座の基礎を学ぼう

ろくぶんぎ座(Sextans)/星座の基本を学ぼう②

ろくぶんぎ座(Sextans) 和名 ろくぶんぎ(六分儀) 学名 Sextans 略符 Sex 設定者 へベリウス 概略位置 赤経:10h10m / 赤緯-1° 面積 314平方度 20時正中 4月19日 南中高度 約53° 主な季節 春 ...
星座の基礎を学ぼう

やぎ座(Capricornus)/星座の基本を学ぼう②

やぎ座(Capricornus) 和名 やぎ(山羊) 学名 Capricornus 略符 Cap 設定者 プトレマイオス 概略位置 赤経:20h50m / 赤緯-20° 面積 414平方度 20時正中 9月29日 南中高度 約34° 主な季...
星座の基礎を学ぼう

ポンプ座(Antlia)/星座の基本を学ぼう②

ポンプ座(Antlia) 和名 ポンプ 学名 Antlia 略符 Ant 設定者 ラカイユ(ラカーユ) 概略位置 赤経:10h00m / 赤緯-35° 面積 239平方度 20時正中 5月7日 南中高度 約19° 主な季節 春 肉眼星数 約...
星座の基礎を学ぼう

や座(Sagitta)/星座の基本を学ぼう②

や座(Sagitta) 和名 や(矢) 学名 Sagitta 略符 Sge 設定者 プトレマイオス 概略位置 赤経:19h40m / 赤緯+18° 面積 80平方度 20時正中 9月11日 南中高度 約72° 主な季節 夏 肉眼星数 約30...
星座の基礎を学ぼう

みなみのかんむり座(Corona Australis)/星座の基本を学ぼう②

みなみのかんむり座(Corona Australis) 和名 みなみのかんむり(南の冠) 学名 Corona Australis 略符 CrA 設定者 プトレマイオス 概略位置 赤経:18h30m / 赤緯-41° 面積 128平方度 20...
星座の基礎を学ぼう

やまねこ座(Lynx)/星座の基本を学ぼう②

やまねこ座(Lynx) 和名 やまねこ(山猫) 学名 Lynx 略符 Lyn 設定者 ヘベリウス 概略位置 赤経:7h50m / 赤緯+45° 面積 545平方度 20時正中 3月15日 南中高度 約N81° 主な季節 冬 肉眼星数 約90...